私たちが約束すること

私たちが約束すること

マーキングやラッピングの世界で、30年以上に渡り、
アサイマーキングシステムは、確かな実績をあげてきました。
その原動力となったのは、私たちの事業の方針だと自負しています。
それは、

  • ・ マーキングやラッピングを構成する要素すべてを手がけること、
  • ・ お客様とそのご要望や目的を、背景まで含めて深く理解すること、
  • ・ 作業の全行程に関わり、特に現場の施工を重視すること、

です。
私たちは、この三つの方針の実践を、お客様への約束としています。

(1) 四つの要素を組み合わせ、総合的サービスを提供します。

「施工技術」「設計ノウハウ」「管理体制」「フィルム品質」の四つの要素を十分に満たし、
かけ合わせ、高い価値を提供することが、私たちのサービスです。

創業以来一貫して、世界トップクラスの3M製の最高品質のフィルムを使用しており、
私たちはお客様の要求性能や必要に応じて、スリーエム・ジャパンに対して技術要望として、製品開発やカスタマイズも積極的に行っています。
具体的には、施工の対象物、基材、数量やサイズ、納期などに合わせてフィルムを選択、デザイン・加工手法・施工方法などを決定し、それにふさわしい技術を持つ社員が施工します。
さらに、当社は、これらを全国どこでも均質な品質を実現できる施工ネットワーク体制を持っています。

(2) お客様の本当のご要望を理解することから始めます。

お客様のご要望、目的はさまざまです。
また対象も条件も用途も異なり、二つとして同じ案件はありません。
私たちはまず、それを深く理解することに全力を注ぎます。

アサイマーキングシステムがサービス品質を満たし、総合的サービスを実現するには、
お客様のご要望の背景や本質から理解する必要があります。
そこで私たちは、お客様と対面でじっくりお話をうかがうことから始めます。
お客様がめざす目的に対し、ラッピングやフリートマーキングが本当にふさわしい方法なのか、
使う車両や壁面などにフィルム貼付が可能なのか、希望の納期で作業が可能なのか、
など基本的なことからご相談に乗り、そのうえで具体的な作業に入ります。

(3) 正確なヒアリングをすることから、長期的な視点で取り組みます。

お客様のさまざまな要望や条件をうかがうご相談から始まり、
実際の作業とフィルムを貼った後の現状回復、メンテナンスまで
長期的、継続的な視点でサービスを提供し、お客様を支援します。

ラッピングや車両マーキングは、フィルムを貼ることだけがサービスと思われがちですが、
実作業の前からお客様へのコンサルティングという形でサービスは始まります。
また掲出期間が過ぎたらフィルムをきれいに剥がして現状回復したり、
違うデザインのフィルムに貼り替えることはもちろん、
竣工後のマニュアルの継続管理やメンテナンスなど、長期的、継続的な視点でサービスを提供、
お客様を支援することをお約束します。

まずは、なんでもご相談ください。

アサイマーキングシステムは、豊富な知識と経験を持つプロフェッショナルとして、様々な事業分野やご要望にも対応します。お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら

私たちのオンリーワンビジネス

アサイマーキングシステムは、
フィルム素材の開発から、印刷加工や現場での貼付施工まで、
マーキングやラッピングのあらゆる業務を手がけ、
それが私たちの企業力を支える根っこになっています。

お客様からの質問、ご相談も実にさまざまですが、
私たちはそれらに真剣に向かい合ってきました。
その中で、私たちは知見を得、新たな事業へと発展させてきました。
言い換えれば、お客様のニーズに応えることはもちろん、
ご相談を受け、試行錯誤することでシーズ(技術のタネ)を育て、
それを成長させて私たちにしかできないビジネスを生み出してきたのです。
これには、マーキングやラッピングにおける新分野の開拓、
従来は不可能だった対象物への貼付施工、
新しい製品の開発などが含まれます。

この特色が、アサイマーキングシステムを、
この業界における独創的な企業にしています。

地上変圧器 専用フィルム&特許 ステップ&ライザー専用フィルム&特許 航空会社の品質基準にも対応する高い技術力

まずは、なんでもご相談ください。

アサイマーキングシステムは、豊富な知識と経験を持つプロフェッショナルとして、様々な事業分野やご要望にも対応します。お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら

低価格、無責任な施工、ずさんな管理などには十分ご注意ください。

フィルムを貼った直後はどのフィルムでも同じように綺麗に見えるかもしれません。
しかし、安易に低価格を優先して選んだ結果、後になってさまざまな問題が発生し、
余分な費用がかかる場合が少なくありません。
また、車両マーキングでは、車両の耐久年数同様に、
マーキングの品質が保持されているかを見定めることも大切です。

こんなにあります!劣化、破損、施工ミスなどの具体例

はく離 浮き 切断 変色

アサイマーキングシステムなら、こうした心配はありません。
用途に見合った最適なフィルムと正確な作業によって、間違いのない仕上がりや確かな耐久性を目指した提案をします。
マーキングやラッピングでは価格だけを重視したために、問題が起こることは珍しくありません。
大切なのはフィルムの選定、印刷方式、作画手法、加工方法、施工技術などについての知識と経験、
そして作業の管理・運営ノウハウがあること。そして、これら全体を一つの会社が担えることが重要です。
私たちは、そうした会社として、お客様を成功へ導きます。

まずは、なんでもご相談ください。

アサイマーキングシステムは、豊富な知識と経験を持つプロフェッショナルとして、様々な事業分野やご要望にも対応します。お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら

クラフトワーカーズ・ウェイ