国土交通省の定める鉄道用の厳しい火災対策基準をクリアしやすく、採用実績の多い鉄道車両の外装・車内の窓ガラス面・壁面向けの特殊グラフィックス用フィルム(注:基材とフィルムの組み合わせにより条件が変わりますので、お問い合わせください) 鉄道車両内のさまざまな場所に施工可能な、まったく新しいグラフィックスフィルムです。より自由で表現豊かな訴求が可能なので、多くの鉄道事業者様に採用されています。
扱いやすく、様々な場所に対応できるから表現の幅が広がる
BSPC バックサイドプリンタブルクリア
コンプライアンス遵守の観点から、鉄道車両向け不燃材料の必要性が高まっています。
BSPCグラフィックスは、不燃認定の取得が難しい基材への不燃性を取得した、
鉄道車両向けのグラフィックス用フィルムです。
鉄道車両向けグラフィックス用フィルム
国土交通省の定める鉄道用の厳しい火災対策基準をクリアしやすく、採用実績の多い鉄道車両の外装・車内の窓ガラス面・壁面向けの特殊グラフィックス用フィルム(注:基材とフィルムの組み合わせにより条件が変わりますので、お問い合わせください) 鉄道車両内のさまざまな場所に施工可能な、まったく新しいグラフィックスフィルムです。より自由で表現豊かな訴求が可能なので、多くの鉄道事業者様に採用されています。
扱いやすく、
様々な場所に対応できるから
表現の幅が広がる
BSPC バックサイド
プリンタブルクリア
3Mペイントフィルムは凹凸面に直接貼れる新発想のフィルム。柔軟で丈夫なフィルムは貼ると塗料のように基材に馴染むので従来では考えられなかった場所や下地への施工が可能になります。

鉄道車内用途 BSPC バックサイドプリンタブルクリア

鉄道車内用途で燃焼試験基準をクリアする新しいメディア
昨今、各社から鉄道用不燃フィルムが販売されておりますが、
でも実は、取得が難しくグラフィックスの掲出が不可能なケースが多くあります。
車内の装飾・広告など
国土交通省の定める火災対策基準を踏まえ、各鉄道会社では 車両に使用する材料について、燃焼性判定を使用可否の基準としています。
車内の床・壁・天井や車体の各部位ごとに、燃焼試験・耐溶融滴下性試験・コーンカロリーメ―タ―発熱性試験などの適合成績が必要です。
各部位ごとに、不燃性・極難燃性・難燃性などの試験成績の基準があります。
フィルムの特徴と構造
優れた耐候性 ⇒ 屋外使用でも3年程度
ガラス上での再剥離性あり(3ヶ月程度まで)
鉄道車両用材料燃焼試験による認定番号ガラス上での再剥離性あり
(3ヶ月程度まで)
基 材 認定番号 燃焼性規格
ステンレス板(1.2mm) 21 - 930K 不燃焼
メラミン化粧板(1.4mm) 22 - 22K 不燃焼
ガラス板(5mm) 22 - 380K 不燃焼
鉄道車両用材料燃焼試験(車材燃試)とは?
■鉄道車両に使用される材料の不燃性能を評価する試験として、鉄道車両用材料燃焼試験(車材燃試)が基準とされています。
■外板、内装に使用される材料は車材燃試で「不燃性」の成績を有する材料の使用が必要です。 (フィルムについても貼り付け基材との組み合わせで不燃性が必要となります。)
■車材燃試では以下の4項目を規定しており、この内容により貼り付けることの出来る基材と使用できるフィルムが限定されます。
車材燃試では貼り付け基材と使用フィルム構造が、一品一様で定められているため、本来は鉄道車両に実際に使用されている基材と同じ材質、厚みの基材を使用した試験で「不燃性」を取得している必要があります
採用事例
東京都交通局 大江戸線
数量 3編成
基材 ガラス(車内側より内貼り)
掲出 3週間後、再剥離
横浜市交通局 横浜市営地下鉄 ブルーライン
数量 1編成
基材 ガラス(車内側より内貼り)
ガラス(車外側より外貼り)
床面 (ロンリウム)
内壁 (メラミン化粧板)
内ドア(ステンレス板)
掲出 1ヶ月後、再剥離
西武鉄道株式会社
西武鉄道9000系「幸運の赤い電車」
数量 1編成
基材 ステンレスドア部分(赤色・白色)
戸袋部分ガラス窓(外貼り)
掲出 3年間(予定)
製品情報
バックサイドプリンタブルクリア グラフィックス Back Side Printable Clear(BSPC)
制作可能サイズ 最大 1200mm 幅
材質 特殊アクリルフィルム
製品色 白色(不透明)
光沢 低光沢
剥離紙 ポリエチレンコート紙シリコン処理ライナー
厚さ 代表値 0.09mm
(剥離紙、アプリケーションテープは含まない)
重量代表値 120g/m²(剥離紙は含まない)
粘着剤 感圧型恒久性接着タイプ/アクリル系/白色
貼り付け温度 10~38℃(平滑面)
使用可能温度 -30~80℃(連続使用の場合は65℃)
接着力 メラミン塗装板 12N/25mm
【試験方法】
●フィルム厚:JIS K7130に準ずる。
●接着力:JIS Z 0237に準ずる。
●特性における数値は、原則として温度20℃、湿度65%での試験結果を基にしています。
製品・サービスに関するご質問・お問い合わせはこちら
製品・サービスに関するお見積・ご商談依頼はこちら
INDEX
長期サイン用
短期サイン用
屋内外駐車場サイン
鉄道車両グラフィックス用
トップページへ
製品・サービスに関する
ご質問・お問い合わせ
製品・サービスに関する
お見積・ご商談依頼