沿革

1984年
  • ・ ガレージ作業所で、自動車用のストライプ販売事業を開始
1986年
  • ・ 株式会社アサイマーキングシステムを設立し、フリートマーキングシステム事業を開始
  • ・ 資本金300万円
1987年
  • ・ 川崎市の事業所を増設
1991年
  • ・ 住友スリーエム社と特約加工販売契約を締結
1992年
  • ・ 川崎市の事業所、2回目の増設
1993年
  • ・ 資本金650万円に増資
1994年
  • ・ 資本金1000万円に増資
1995年
  • ・ 3M製 パナグラフィックス技能検定を取得
  • ・ 川崎市の事業所、3回目の増設
1996年
  • ・ 川崎市多摩区に作業所を開設
1998年
  • ・ 航空機の機体への大規模なラッピング作業を開始
2000年
  • ・ 東京都屋外広告条例が改正、路線バスの車体ラッピングを受注開始
2001年
  • ・ 同広告条例の鉄道車体広告が改正し、各鉄道会社の車体広告を受注開始
  • ・ 施工・組織の強化需要のため、有限会社ジェイ・エス・エーを設立
  • ・ 資本金2000万へ増資
2002年
  • ・ 本社屋を川崎マイコンシティに建設し移転
2004年
  • ・ TQM(品質マネジメント、現 QGマネジメントシステム)を導入
2006年
  • ・ ガラス用機能フィルム事業を開始
2007年
  • ・ ISO14001(環境マネジメント)の認証を取得
2008年
  • ・ デジタルサイネージ事業を開始
2010年
  • ・ 浅井大輔、代表取締役社長に就任
2011年
  • ・ (株)サテライトよりエスカレーター手すり広告事業を全面譲渡
2012年
  • ・ 無電柱化に伴う、電力地上用機器のラッピング事業を開始
2013年
  • ・ 本社屋増築(4F建て 面積2倍へ増床)
  • ・ 業務受注管理システム AMS-BOS(Business Operating System)システムの開発・運用を開始
2014年
  • ・ 5Sマネジメントシステムの全社運用開始
2015年
  • ・ エスカレーターグラフィックスの海外事業を開始
  • ・ 実用新案登録(化粧付きトランスボックス)を取得
  • ・ エスカレーターのステップ・ライザーへの貼付け手法 特許取得
2016年
  • ・ エスカレーターグラフィックスが、「九都県市のきらり光る産業技術」と「川崎ものづくりブランド」に認定
2017年
  • ・ プロダクトセンター開設
  • ・ 神奈川県より、ビジネスの独創性や地域貢献度が特に優れているとして「がんばる企業エース」に認定
  • ・ 風力発電ブレードの劣化防止事業展開を開始
2018年
  • ・ AMS-BOSシステムの全フェーズが完成リリース

会社紹介へもどる